渡部悦義さん 篤子さん

渡部悦義さん 篤子さん

渡部悦義さんは奥出雲で無農薬の米作りを実践する米作りの達人だ。誰にでも同じ態度で接することから皆から「えっちゃん、えっちゃん」と呼ばれ、親しまれている。
そんなえっちゃんの農園は米作りをえっちゃん、畑を篤子さんが担当。二人はいつも一緒。
ケンカとかにならないの?
「なるなる!(笑)」
顔を見合わせて言う。
「毎日汗を流す事。先祖に感謝しながら次の命を繋げること。これがおらの人生」
えっちゃんにとって田んぼとは、ご先祖さまが残してくれた大事な財産。ちゃんと感謝して守っていくことが大切なのだ。無農薬の米作りは大変な手間と労力を伴う。売価も高い。それでも多くの人がその安全で美味しいお米を買い求める。
「米のおかげで出会えんような人にいっぱい会えたわ」
出会いは、一度きりではなく一度出会うとそのつながりは一生だ。苦労と幸せのギュッと詰まった笑顔で語ってくれた。

わたなべ えつよし
あつこ

夫婦二人三脚で無農薬の米作りを実践している。俳優や有名人が訪ねてきたりすることもあるそうだ。

Q. えっちゃんの1日は?
A. 日が昇ると起きて、日が沈むと休む。日本人の原点。一生懸命働いて、風呂に入ると「ふわ〜」って自然に声が出る。夜は起きている元気がないけん、ばったり寝る。あげなこと。
Q. 篤子さんの趣味は?
A. 冬は時間があるから色んなことしますよ。味噌も、漬け物も、コンニャクも何でも作ります。編み物もしますよ。こたつにかけているカバーも自分で編んだのよ。
Q. えっちゃんの目標は?
A. 里山の保全を通じて、理想郷えっちゃんワールドを作りたいね(笑)

えっちゃん農園

奥出雲町上阿井826
TEL.0854-56-0291

奥出雲の奥深くにある山に囲まれた農園。湧き水がきれいで水田環境の調査鑑定地区で『特A』という最高の称号をもらっている。